電気接続にまつわる「困った・・・」「こんなのできる?」に対応した実例集

ヒサワ技研は、これまで数多くの特殊仕様のコネクターの開発に携わってまいりました。その多くが「既存品は寿命が短くて困っている」「真空環境で使いたい」といった企業様のご要望・課題に、経験に基づく技術力を駆使してオーダーメイドで対応するというものです。こちらでは、企業様のご要望・課題に対して、当社の技術力で対応した事例をご紹介します。

要望!「真空仕様ケーブルがほしい」

ご依頼いただいたのは、M社様。真空仕様ケーブルの組立て配線をしたいというご依頼でした。

提案内容

適合する真空仕様のケーブルがないため、ケーブルを自作、改造することで対応し、真空用コネクター、ソケットなどを組み立て配線しました。