株式会社ヒサワ技研はスリップリングなど特殊コネクタの専門メーカーです

IMG_7171
IMG_7171

ヒサワ技研では回転、真空、特殊環境、大電流、高電圧など通常のコネクタでは対応できない用途のコネクタを設計開発する特殊コネクタの専門メーカーです。

特に回転接続のためのコネクタ(スリップリング、ロータリーコネクタ)は独自の遊星運動式を採用しており、世界的にも唯一無二の製品です。この遊星運動方式のロータリーコネクタはスリップリングに比べ接触抵抗が低く安定しておりノイズが小さく、長寿命です。また水銀など有害物質も使用しておらず広い雰囲気温度で使用可能、またカスタム製品も柔軟に対応できます。

近年では半導体製造装置関連での高周波(13.56MHz)かつ大電流(25Aなど)での要望が増えており、実績を重ねております。高周波スリップリング(高周波ロータリーコネクタ)はユーザー様から、高周波でも安定して通電可能との評価をいただいております。

また遊星運動式のロータリーコネクタはノイズが小さいため圧電素子、歪みゲージ、加速度PUなど微細信号の取り出しにも使用されており、こちらも自動車メーカをはじめ、多くの実績があります。自動車関連では例えばブレーキを効かせている状態でのタイヤの振動変化を観察するために使用されたりしています。

コネクタ(スリップリング、ロータリーコネクタ)でお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

 

>>特殊コネクター 仕様一覧
>>トラブル・お悩み 解決事例

高周波スリップリング

半導体製造装置に使用されている
高周波スリップリング
(高周波ロータリーコネクタ)です。
仕様:13.56MHz,25A、1極のロータリーコネクタ

用途:半導体製造装置

要求仕様に合わせて1台から設計製作いたします。

標準品:10Aスリップリング 

1極10A製品です。弊社独自の遊星運動方式によるスリップリングです。ローラーベアリングのような構造で回転通電を達成しています。従来のスリップリングのように摺動することなく安定した回転接続を行います。社内試験ではメンテナンス無しで3億回移転以上を達成しています。水銀未使用です。水銀式ロータリーコネクタの代替製品としてご使用いただけます。

用途・実績
フープメッキ装置の回転電極
ポーラログラフの回転電極
プリンターのヒーターロール
放電加工機
電解脱脂装置
など

弊社標準品として在庫しています。
型式:HRC-1-10
カタログはこちら

標準品:50Aスリップリング

弊社独自の遊星運動方式によるスリップリングです。ローラーベアリングのような構造で回転通電を達成しています。従来のスリップリングのように摺動することなく安定した回転接続を行います。水銀未使用です。水銀式ロータリーコネクタの代替製品としてご使用いただけます。

用途・実績
フープメッキ装置の回転電極
ポーラログラフの回転電極
プリンターのヒーターロール
放電加工機
電解脱脂装置
など

弊社標準品として在庫しています。

型式:HRC-1-50
カタログはこちら

 

250Aスリップリング

弊社独自構造のスリップリングです。ローラーベアリングのような構造の製品でスリップリングのような摺動ではなく転動による安定した回転接続を行います。

 

多極スリップリング

水銀レス、弊社独自の遊星運動方式によるスリップリングです。ローラーベアリングのような構造を持ち、従来のスリップリングのように摺動することなく安定した回転接続を行います。画像の製品は20Ax4極の製品です。
大手食品メーカーの工場で搬送装置への電源供給として使用されています。

また遊星運動式スリップリングはノイズが小さいため圧電素子、歪みゲージ、加速度PUなどの微小信号の取り出しなどにもご使用いただけます。
自動車メーカの開発部門にも開発、検証目的でご使用いただいています。

ファンモータの回転時の挙動を検証するのに弊社ロータリーコネクタが
使用されています。
詳細資料はこちら

通電電流、極数、使用電圧などご要望に応じて1台から設計製作致します。

 

バットコンタクト

IGBT検査装置に使用されている押し付け型のコネクタです。コンタクトバンド(通電用の板バネ)を使用しており、短時間電流特性に優れています。形状、電流など1個からカスタム設計いたします。

 

3Dスキャナーのご紹介

弊社保有のキーエンス製LV-570を活用しませんか。
リバースエンジニアリングなどにご利用いただけます。
価格、利用頻度などから導入を見送った方、お気軽にご連絡ください。
安価で提供いたします。

株式会社ヒサワ技研の新構造スリップリングは、お客様の声で進化し続けます。

DSCF2189

遊星運動式スリップリング(ロータリコネクタ)は世界的に見ても類似品のない唯一無二の構造です。また遊星運動式のスリップリング(ロータリコネクタ)が持っている潜在的な特性はまだまだあると考えています。これまでに潜在していた特性を見出した例としては13.56MHzの高周波でかつ25A程度の大電流通電が可能であったり、高速回転時でも圧電素子、歪みゲージなどの信号伝送ができるななどがあります。これらの特性ははユーザー様からの声で開発、改良したことにより顕在化しました。

遊星運動式スリップリング(ロータリコネクタ)まだまだ未知の特性を持っているようです。従来のスリップリング、ロータリーコネクタでお困りのことがございましたらお気軽に連絡いただければ嬉しいです。

 

>>製品開発最新情報一覧
>>お問い合わせからの流れ

独自の技術で作り続ける。業界トップクラスの先進技術を提供しています。

ヒサワ技研は、特殊仕様のコネクターと無水銀ロータリーコネクター(スリップリングの代替品)の開発製造を行う専門メーカーです。特注コネクタメーカーで技術を磨き開発のすべてを担った技術責任者が起ち上げた会社であり、技術力は業界トップクラスを誇ります。遊星運動式ロータリコネクタに関しては複数の特許を所有しており他社にまねのできない唯一無二の製品を開発し、日々その改良に取り組んでおります。

1

最新の開発品情報