電気接続にまつわる「困った・・・」「こんなのできる?」に対応した実例集

ヒサワ技研は、これまで数多くの特殊仕様のコネクターの開発に携わってまいりました。その多くが「既存品は寿命が短くて困っている」「真空環境で使いたい」といった企業様のご要望・課題に、経験に基づく技術力を駆使してオーダーメイドで対応するというものです。こちらでは、企業様のご要望・課題に対して、当社の技術力で対応した事例をご紹介します。

要望!「真空環境で使用可能なコネクターがほしい」

ご依頼いただいたのは、電気部品の取り扱い商社様。真空環境で使用可能で、フィードスルーコネクタと嵌合可能な同軸コネクターがほしいというご要望でした。

提案内容

アウトガスの少ない素材で構成されたコネクターを設計しました。

要望!「大電流ソケットがほしい」

ご依頼いただいたのは、試験装置製造業者様。EV関連の試験装置で200Aの通電が可能なソケットが必要とのことでした。

提案内容

通電用の板バネ(コンタクトバンド)を使用したソケットをご提案しました。

要望!「通電部の不具合を調査してほしい」

ご依頼いただいたのは、コネクターメーカーから通電部品の製作を請け負っている加工業者様。メッキ工程での不具合に関する調査・分析のご依頼を受けました。

提案内容

自社のネットワークでメッキの専門家に相談。SEM(電子顕微鏡)による材料分析を行い、分析結果をレポートしました。

要望!「モジュラージャックの爪折れ対策をしてほしい」

ご依頼いただいたのは、医療機販売会社様。取り扱い製品にモジュラージャックRJ11(電話器の受話器と本体の接続に用いられるコネクター)が使用されているが、客先でモジュラージャックの爪部が破損する問題が多発。米国のメーカーに問題を指摘したが対策がなされず顧客からのクレーム対応に追われていたため、モジュラージャックの爪折れ対策を当社に依頼されました。

提案内容

爪部破損原因が衣服による引っかかりであること、また製品取り扱い数量、対策予算などを考慮し爪部の曲げ加工で対応可能と判断しました。

要望!「アウトガスの少ないDサブコネクターがほしい」

ご依頼いただいたのは、C社様。真空環境でもアウトガスの少ないDサブコネクターがほしいというご依頼でした。

提案内容

真空度、最大到達温度、電圧などに合わせて最適な設計を行いました。